2012年07月18日

竹見孝弘 くん (@軟式テニス部)

はい。 こんばんわ。

当ブログの管理人をしております 前田です。わーい(嬉しい顔)


今日も熱い一日でした。

愛媛県では、熱中症でお亡くなりになった方も居られたようです。

皆さん、くれぐれもご自愛ください。



32回生の皆さんに 予めアンケートを行い。

それに基づいて 同窓会口コミ情報として アンケート結果をお届けしております。



アンケートの項目は

   (1)お名前(匿名を希望するか、否か) 女性は、旧姓をお願いします。
   (2)所属クラブ(部活動)
   (3)現在のお住まい
   (4)参加状況(一次会のみ、二次会まで、など)
   (5)前回 卒業30周年記念同窓会に参加していかがでしたか?
   (6)幹事に一言お願いします。苦情大歓迎!!
   (7)ほかにご意見ご希望等 何なりとお書き下さい。
   (8)ブログなどへの記載の可否。

以上です。

さて、今日も 同窓会の口コミ情報をお届けします。


今日は、いまも ”Mastery for Service”の精神で 全国を そして 世界を股に

活躍を続ける 竹見孝弘くんの登場です。


〜ここから〜
   (1) 竹見孝弘

   (2) 軟式テニス部

   (3) 埼玉県蓮田市
          日本酒党の方には「神亀」の蔵元がある街と云った方がわかりやすい?

   (4) 残念ながら一次会のみの参加でした。 

   (5) 最初、「変わってへんなぁ」や「あなたどなた?」というオドロキと戸惑いが交錯したり
      はしましたが、じきに30年という時間の経過を忘れ、楽しい時間を過ごせました。
      いろんな方とお話しして、深いトコロで共通の基礎みたいなもんが存在してる、
      そんな感じがしました。
      在学中に接点が無かったにも関わらず、この会を機に交流が始まった人もできる等、
      新たな発見もあり自分にとって有意義な一日でした。
 
   (6) まず、前回の幹事団の皆さんには「ありがとう」と言いたいです。
      仕事や家庭の用事などで多忙な中、
      会場の手配、会の企画、出欠確認、しおりの作成等々
     「奉仕」の精神で段取りして頂き本当に頭が下がります。
      大変なのは考えれば判るはずなのに出欠の返事を期限過ぎに送付したりして
      幹事さんの負担を増やしていた自分が恥ずかしく思え、反省した次第。
      この様な経緯より、今回自分に出来ることはお手伝いさせて頂きたいと思っています。

   (7) 「参加してよかったね」と多くの皆さんに思って頂ける暖かい集いに
      なれば良いなと思います。
      「絆」は少しおおげさやけど、緩やかな「つながり」が拡がっていく・・
      そんな風に感じられたらエエなぁ。

   (8) 掲載OKです。「おおっ」という内容では無いけど・・・

〜ここまで〜


何を隠そう、神高生のころは 私も竹見君とは全く 話した事はありませんでした。

いえ、竹見くんだけではありません。

すでにご登場いただいた方 尾崎さん、中川さん、土井くん、塩見くん...

いずれの方とも 話したこともなかったのです。


でも今は、皆さんとっても懇意にしていただいています。

同窓会のお陰ですね。  

考えれば、不思議な間柄です。


竹見! また出張のときは 一杯行こうぜぇ〜 !! 



今日は、ここまでです。


また次回をお楽しみに!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。